Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女傑さん

2007.05.17 (Thu)

zyoketuIcon.png女傑は、後輩の間でアイドルと化しています。
男も女も女傑が好きみたいです。
しかし、礼儀に厳しい?女傑、後輩のなれなれしい態度にお怒りになるときもあります。

ある時、後輩の一人が女傑にタメ語で「な~な~女傑!」と呼びかけてきました。

傍で聞いてた俺は思いました。


・・こいつ・・死ぬ気か!!!!!


つか、彼は俺の真似してそう言っただけなんすけどね。


しかし、女傑は・・・

「年下のくせに呼び捨てか!!」

・・・てか、あんたそもそも「女傑」って名前でもないやん・・あだ名やん・・
しかし、その気迫に圧倒されたのか、その彼は「女傑さん・・」と言いなおします。
けれども―

「さん、て嫌いやねん!!他にないのか!?」

・・この栗頭・・すげーな・・
と俺は助け舟を出さずにもう少しその様子を見ることに。
すると彼は―

女傑・・・・さま??」
と最終段階の呼び名を呟きました。

「さま~?あか~ん!あたし、あんたをいじめてるみたいやん!!」



・・・・・・・・・。



そこで初めて俺は
「じゃあ、なんて呼べばいいねん?田口君(その彼)こまっとるよ~」
と助け舟を出してやりました。
そしたら女傑は―

「・・・女傑ちゃん、そう呼びなさい

・・・あんた、それ敬語でもなんでもないや~ん。
むしろ同レベルの呼び方やぞ!
ほんまにくだらないことで後輩に手間とらせんのはやめてくれ!

・・かわいそうに・・

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。