Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳たぶをぶちぬく

2007.04.22 (Sun)

zyoketuIcon.png俺の耳にはピアスホールが開いています。

十八の時に開けました・・
・・いや、正確には女傑にあけられたんです!
まぁ俺も自分で開けるとは言ったんですけどね。


ある日、俺が何気なく「ベッカムかっこいい~よな~俺もピアスしたいな~」と呟いたらそれを聞いていたらしい女傑は翌日、ぶっとい安全ピンを持って現れました。
「なに?」と訊くと

「ピアス・・あけてやらぁ」とにやり



こわっ!



「いい、自分でやる」と言うと

「逃げんじゃないよ。あたしにまかせとき」


・・どーしてあなたはそんなに行動がはやいんすか?
俺にだって心の準備が必要ってもんです。


かく言う女傑の耳にもピアスは三つ開いてます。
高校の時に授業中、安全ピンで友達とあけっこしたらしいです。
そんなワイルドな・・アフリカの民族じゃないんだから・・と思ってましたがその状況が俺にも今まさにおとずれているんです!

「痛くない痛くないただちょっと・・バチン!って音するだけやねん」

「それがいやなんや!!」
叫び声をあげるも女傑にそんなのが通じるわけもありません・・
「いやや~!!!!」



バチン!



・・痛くはなかったです。
血も出ませんでした。
でも音はすごかったです。

そんで、仮ピアスをしてその日は終わりました。


次の日、女傑は消毒液を持ってきてくれました。
やさしいなぁ…と思ってると・・

「消毒するからピアスぬくで」

「うん…でもまた入るかな」

「まかせな」

なんてたよりがいのある・・・
けど!!

消毒し終わっていざピアスをいれようとすると・・うまくはいらないんです。
途中でひっかかってるみたいな・・・

「痛い!」

「我慢しとき男の子やろ!」

血が出てきます。
イライラし始めた女傑は・・
「あ~もう腹立つ!こうや!」



バチン



「え?」
一瞬何がおきたのか分かりませんでした・・


そのうち横で女傑の声が響きました。
「・・はいったで」

ていうか・・今、変な音しなかった?
どこかで聞いた音が・・


そうなんです・・
なんとなかなか貫通しないのに苛立った女傑は第二の出口を貫通させていたのです。
入り口一つに出口二つ・・しかもピンじゃなくてピアスで。

「まぁ、どっちからでも出れて、万々歳やな!」

あんた、人の耳に穴ぶちあけといてその言い草・・はぁ~
今は出口一つふさがって一個ですけどね。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

陽さんへ

ピアッサーのがいいっすよね。
俺も二個目はちゃんとしたピアッサーでやりました。
安全ピンだとずれる可能性も大ですしe-286

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。