Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合コン

2007.05.28 (Mon)

mikichanIcon.png先日、俺はミキちゃんに頼み込まれて合コンに出かけてきました。
思惑はこうです。

「かっこいい人いなかったらあんたと喋ってりゃいいし、いたらちゃんとサポートしてね」

おねーたま・・そりゃいくらなんでも都合よすぎじゃないっすか!
と思っていたんですが・・
そう!そんな都合よく行くわけない。

その合コンは俺は誰一人知り合いいなくて、唯一、ミキちゃんだけだったんですけど、そのミキちゃんが合コンの幹事に

「男は一人つれていくから、人数それでやって」
と言ったそうなんです。

男連れで合コンに行く女なんか聞いたことないわ・・


まぁ、ともかく行ってみると、男は俺を入れて四人。
女はミキちゃんを入れて四人でした。
で、ついた早々、ミキちゃんの顔を見て見ると―

←こんな顔。

ようするに気に入らなかったようです。
俺から見ると、そんなでもないんですが・・かっこいいのもいましたよ。

女の子の方はと言うと、さすがミキちゃんのお知り合い。
ケバイねーさまばっかり。
みんなふわふわ巻き毛にモテそうな化粧。

でも一応、席について飲むことに。
さっそく、ミキちゃんは俺の隣りに避難してます。

「触るな!話しかけるな!」
と言わんばかりのオーラを出してます。


あんた最初からやる気ないのにもほどがあるわ・・


「こんなんだったら女傑とバカ騒ぎで飲んでたほうが楽しかった」
とまで言う始末。

「なんで~??けっこうかっこいいんやないの?一般的に」

「でもタイプじゃない」


・・はぁ、そうっすか・・


そして、時間は流れ、他の女の子達から「ミキ、席かわろ~」と二、三回言われても。

「お前ら勝手にやってろ」
ともうすでに酒が入っていて追っ払います。

てか、ミキちゃんこんなんじゃ俺も他の子とはお近づきになれないっすよん。
まぁゲイやから別にいいんだけどね・・

で、俺と話しながらミキちゃんはガブガブ呑んでいきます。

そんな中、合コンが進むとその中でも一番のイケメンくんがミキちゃんと俺の元に。

イケメンくん俺に向かって―
「席ちょっと代わって」
と言ってきます。

だもんで、俺はミキちゃん
「平気か?」と訊きます。

すでにかなり酔っ払ってるミキちゃんは―

「平気じゃない!平気じゃないよ~!あんた程度であたしを囲おうなんて十年早いわ!」
と言いながら馬鹿笑い。

俺は唖然です。
イケメンくんも困惑・・

「この人酔ってるから・・ごめんな~」
と俺が何故か平謝りです。

結局、それから合コン抜け出して早々に帰ってきました。

「ねーさん、せっかく綺麗やのにあんたそんなんやから男できないんやで」
と帰りながら言うと。

「男なんていらん!!」
と断言!

だったらなんで、合コンなんか行くん??
そう思いながら俺は心の中で願うのでした。
酒を飲むと人一倍無礼になるミキちゃんに幸あれ・・

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

合コンかぁ~(*´∀`*)なつかしい♪
でも・・この年になると。。合コンでドキドキするより、気の知れたお友達と飲んでるほうが楽しいかもね★
ミキちゃんにイイ彼ができるといいね( *´艸`) キャハ

えみゅ★さんへ

確かに。合コンで飲んでるより、友達同士で飲んだ方が百倍くらいたのしいかもっすね。

それは俺が人見知りだからなのかもしれないっすが。

豪快ですね、ミキちゃん。何時か素敵な人に巡り逢えると良いですね、それまではこうしてなおさん共々参加なのかなぁ??だからこそ安心して飲めるのかもしれないですね、頑張れ二人とも!

合コンって行った事ない^^;
友達と飲んでるほうが楽しいよ、行った事ないから分からないけど。。

ミキちゃんいい人見つかるといいね^^

りこさんへ

いやいや~
もう二度と行きたくないっすよ。

俺は安心して飲めない・・
しかも俺は何していいか分からない席ですしね・・

はるさんへ

ホントに友達とのんでるのが一番すよね。

合コンは一種の出会いの場らしいっすけどミキちゃんのお眼鏡にかなうやつなんかいるんでしょうか・・

きのうなおで、報告しなかった。

なおと合コンします!!

ミネルヴァへ(笑)

何を報告しなかったん?
ちゃんとせなあかんよ。

きょんへ

いきなし何を!?

やっぱり、

なおくんが一番エライんじゃん・・・・v-389

つき合ってあげてるんだもんね~。

ミキちゃんさんは、甘えんぼなんですね。
なおくんには許して貰えると思ってやってるんだよ~。
てことは、なおくんが同じだけの迷惑かけても許してくれるんだろうね!

なんにせよ、この友情はアナタの堪忍袋の大きさにかかってるのかしら?(笑)

あきごん☆さんへ

いやあまいっすよ。
俺が迷惑かけようものなら鉄拳がたぶん飛んでくるっす・・あ~、でもいろんな面で助けられてはいるかな?
甘えんぼというか・・寂しがりやなんだと思いますね~。

メロちゃんも「 こいのぼり 」仕様になってたんだねー(^O^)
知らなかったわ・・・・
知らなかったといいえば、
スカラベが 「 黄色 」に変身したよー!
可愛いでーす !

REIさんへ

なんと!

いいな~黄色!
ジェントルなんか緑だし。

こいのぼりは三日間あがってて一日ずつ魚と菖蒲の花の数が増えていってましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。