Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星空の植物園

2007.06.19 (Tue)

zyoketuIcon.png空気の澄みわたるこの季節。
夜になると星が空に煌めくことも珍しくありません

そんな晴れた夜のこと、暇だったので俺は女傑に遊んでもらおうと彼女の家にでかけました。

家に着くと、おばちゃんが出てきて・・
「ナオちゃん、久しぶり!大きくなったね~今何年生だっけ?」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・いや、だからね・・おばちゃん、俺あんたの娘と同級生だから・・
いい加減に・・覚えて~な・・学生終わっとるからね・・


まぁ、俺はいつまでも若々しいけどねキラーン
ガキ臭いだけやろ??という突っ込みはおいおい受けるとして・・

「○○(女傑の本名)だったら庭のプレハブにいるよ」
というおばちゃんの言葉に従って俺は庭に回りこみました。
すると女傑植物園の中、言われたとおり彼女の姿が見えます。

この植物園については・・
(過去記事『ホワイトデーの悪夢』参照)
まぁ・・簡単に言えば女傑家の庭に建てられたちっさいプレハブ小屋ですわ・・彼女はそこで拾ってきた花だとか、気に入って買ってきた観葉樹だとかを栽培してます。


植物園の中は今の時期、シクラメンなどが花を咲かせてました。
そして、俺が入っていくと、女傑は優雅にティータイム中。
なんつー似合わねー姿・・は置いといて、俺は女傑に話しかけます。

「このクソ寒いのにな~にやってんだ~?」

俺に気づくと・・

「おお、お前か・・こっちに来い・・火に当たるがよい」と言う女傑

よく見てみれば、クソ寒いのは入り口のあたりだけで、彼女の傍のテーブル下あたりにはヒーターが炊いてありました。
早速、当たらせてもらう俺。

「うわ・・あったけ・・で・・何やってたん?」
再び俺が訊くと・・

彼女はニタリと笑って答えます。
「ふぉっふぉっふぉ・・星と語らっていたのだよ」



ぶっっ!!



「はい?」

「ふぉっふぉっふぉ・・こんな夜はそんな気分にもなるのだよ・・お前もこの星光に照らされた植物たちと語らってみそ」

・・・いや、「みそ?」

「いいからいいから・・心が洗われるようだから」

そう女傑が無理矢理勧めてくるので邪険にもできずに俺はちょっと無言に・・

すると―

「ふぉっふぉっふぉ・・あなた今本気で語りかけようとしましたね?」

「だってお前が・・」

「いやいや・・そんなの冗談ですわよ。痛いお兄ちゃんやな~!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・こいつ、ぜってーぶっ殺す


・・こやつに殺意を抱いたのは今に始まったことではありませんが、俺はこの時もう一度、そうしっかり胸に刻み込んだのです。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

女傑さんって、冗談言うんだ(ᅗ∀ᅗ)ニタァ♥
天然だと思ってた。。

えみゅも実家に帰ると近所のおばちゃんに
「おっきくなってぇ~」って毎回言われます。。
高校から伸びてないのに・・172あるから?(*≧m≦*)ププッ

みそ・・? 笑
何度殺意を抱いても、結局いつも女傑氏の言うことを
真に受けちゃうんですね・・笑

関係ないんだけど、ミネルヴァさんも号泣するくらいのマンガなら
やっぱり私も読んでみるべきなのかな・・
とか思ったり・・。死闘はできないけど。笑
ほんと関係ないよね。

突っ込み、おいおい受けるんだ?(笑)
たしかに服装次第で社会人には見えなくなりそうだもんなあ。

言われた通りにするし、結構なおくん素直だよね。
今日ようくんと話してたときに、なおくんはわりとまじめだ、という話しが挙がりました☆

女傑さん、本当に楽しい方ですねw
しかも自宅に植物園!?
でも、そこでノンビリ優雅にお茶なんて、なんかリッチな気分味わえそうですねぇ。
ちょっぴりウラヤマシィです♪

そしてその女傑さんの冗談を真に受けてしまったナオさんも、オチャメさんですw
でも、そんな雰囲気の夜にそんなこと言われたら、真に受けちゃうかもですよね。

そしてさりげなく、女傑さんのお母さんもグッドです♪(笑)

星空と語る・・・って、

なかなかロマンチックじゃないですか~(*^m^*)ムフッ 女傑ちゃんってば、なかなかいいご趣味~。

でもやっぱりナオくんで遊んじゃうんだね・笑。

女傑さんが星と語るなんて!
テディベアとか集めてたし・・・けっこう乙女なんですね?!

・・・なんて思ったのに・・・冗談ですか(笑)

女傑は自分の世界があるもんねー(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)
ストレスは溜まっていなさそうだし・・・(。≖ิ‿≖ิ)フフッ
逆におなおくんのストレスが倍増だね 凹○コテッ

しゅごー!

女傑プレハブ!ってことはそんなものが建つだけのスペースがあるんだ。。。家に!!!
女傑さんてお金持ちなのやねー(+д+)

つかおばちゃんボケてはる!?

えみゅ★さんへ

いつもは天然なんすがたまに企んだりします 笑
その顔がめっちゃむかつくのでたまにぶっ飛ばしたくなりますね☆

真冬さんへ

なんかそれもおもろいかも?と思ってのっかっちゃうんですよね☆
でもたまにこんな風に企んで罠にかかるときがあるんすよ~・・

ワンピースは推薦図書っすよ
ミネルヴァも知ってるとはね・・

なお(36)さんへ

何言ってるんすか!
勘違いしてますよ!

俺はめっちゃ真面目です 笑

manaさんへ

絵図らはけっこう優雅ですが、まぁ女傑ですからね 笑

でも、あそこは一年中なんかしら花が咲いてますな・・ちっちゃいところっすがね。

女傑ママは女傑とおんなじタイプですよ。

るんたさんへ

いやいや本気じゃないっすよ・・たぶん。
宇宙人と交信はしてるかもしれないっすが・・ね 笑

キョウさんへ

そっか・・それを考えたらまだ乙女チックなところが奴にも少しは残っているかも・・

かも・・?

・・どうだろ??

REIさんへ

そうですね!
マジでぶち切れ五秒前ですよ 笑

まぁ・・おもろいっちゃおもろいけど。

繻璃ちゃんへ

庭はけっこうひろいっすよ。
芝生しきつめられてるし・・
金持ちかはしらんすけどね☆

おばちゃんは元々女傑とおんなじようなとこありますから・・笑

冗談というより、陥しいれ、ってかんじ。。(笑)

さっすが女傑☆

でも、よるしんみりと「星を見てみい」と言われればみちゃうよなぁ♪

ようさんへ

なんかおかしいとは思っていたんすが・・まんまと陥れられましたよ。
しかもあの冗談だと言ってきたときのむかつく顔と言ったら・・

うむむ・・。

最近ますます寒なってきましたねぇw
んでも冬の夜空ってステキ…(*´ェ`*)ってカンジで読み始めたらやっぱりオチが・・・・・(lll゚∀゚)笑
女傑さんに言ゎれて素直に従っちゃうナオさんだから女傑さんもからかぃがぃがあるのかもwwけどェリーもそやって言われたらまんまと引っかかるタィプやろなぁ…σ(´∀`)笑

ェリーさんへ

まぁ・・騙すより騙される方がいいとは言いますが・・俺は騙す方のがいい!!

あの女傑のしてやったり顔を見たらそう思います 笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。