Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル中

2007.06.28 (Thu)

zyoketuIcon.pngいつものように帰りがけに「いるかな~?」程度で女傑の家に寄ってみると、なんと!奴は寝込んでいました。

「どうしたん?」と部屋に招かれて訊いてみると―

「インフルエンザになってもうた」



え・・・・・・



「だったら俺家に入らなかった方がええやん」
抗議すると女傑はにやりと笑います。

「ふぉっふぉっふぉ・・一人では死なん」


・・ええ根性してますこと。


まぁ、もうここまで足を踏み入れたので今更逃げ帰ってもどうにもなりますまいと腹をくくってしばしその部屋に滞在することに。
女傑はずっと寝ていた所為で暇やったと言ってました。
いろいろ話をしていたのですがその間、俺は女傑の顔が真っ赤なのがずっと気になってました。


そこで俺は訊きます。
「顔赤いけど、熱あるんやろ?薬飲んでんか?」

「飲んでる・・ほれ」
そう言って女傑が出してきたのは薬の入った袋と渡した薬の効能などが記されてる紙。
俺はそれを受け取って何気なく見やります。
すると・・・

「・・タ・・タミフルもらったんか!?」

そう、そこには今一躍名を馳せてるあの薬の名前が記されてました。
思わず声をあらげてしまいましたよ。
すると女傑

「おうよ。いろいろ言われてるけどインフルエンザには効くから出してもいい?って田辺先生が訊いてきたから、薬ごときで死にませんて言ってもらってきた」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



「薬ごときっていうか・・隕石当たっても死にはしなそうだけど、本当に大丈夫なんかいな?」

「うむ。田辺先生が出してくれてたんだから大丈夫やろ」

「まあな・・それはあるけど」

田辺先生とは、俺も女傑も家が近所なことでちっさい頃からお世話になってるおじいちゃん先生です。
その先生がだしてるんだから平気は平気なんだろうけど・・と俺は思っいます。

「だが万一のことがあるかもしれん。そん時はお前が私を止めてみせろ!ちゃんと飛び降りる前にな!飛び降りたら痛いから」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





・・痛いとかそんなもんなんやろか??
俺はまたまた女傑ワールドに引っ張り込まれしばらく考え込んでしまいましたとさ・・。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

止めて見せろ、ってのが、また豪快で☆

しかし
飛び降りたら死んじゃうから、じゃないんか!痛いからなんか~~。
とちょっと聞いてみたい☆

早くよぉなるとぃぃですねぇ(Pq´ω`)

ぷぷっwインフルエンザなって熱出ててもやっぱり女傑さんヮールド全開ですにゃ(●´艸`)笑
タミフルはェリーの周りの大人でも結構服用してる人いますよぉ(・ω・`)なんやかんや言われてるけど、やっぱり効くらしぃです★んでも自分やったら飲むのんはちょっと怖ぃ…かも(-囚-`)ゥゥ
ってか今更なんですけど、ェリーは女傑さんのことずっと「ニョケツ」って読んでたけど…ホンマは『ジョケツ』って読むんですかぁ!?聞くのん恥ずかしかったけど(笑)気になったので聞いちゃいましたぁ~σ(´∀`)ヘヘッ

女傑さん!

ちょっと!!!大変なことになっとるやないですかぁΣ(0дQ驚艸

だぁー、大変ですけど・・・。
ナオさん道連れにならないでね(○´艸`○)
(そんなことになったら彼氏さんが看病して治してくれそうだけども)
もータミフルにまでおせわになっちゃって汗

女傑さんってでも5階くらいならとんでも綺麗な着地で終わりそうな気が・・・


(´_ゝ`) <こんな程度で死ぬか。


とか言いつつですね・・・・。

ナオクンで止まるかなぁ・・・

そうですか、今話題のタミフル。でもうちの娘らも何度も飲んでますが、大丈夫でしたよ。私も去年お世話になりましたし。
飲まずに長期間苦しむぐらいなら、飲んじゃうと言う女傑ちゃんの男らしいお言葉。さすがです。

でもナオクンに止められるだろうか…??、そこが一番の疑問です・笑。

ようさんへ

ね~☆
でも、飛び降りても痛いだけなのかもという変な説得力が感じられます。
奴には。

・・・なんか一生死なないんじゃ・・

ェリーさんへ

タミフル、あの後、聞いてみたらみんな意外にふつーに使ってるみたいっすね☆
まぁ、今までも使われてきてるものなんで危険度は薄いんでしょうね。

「女傑」は「じょけつ」と読みます。
女の豪傑、強い女の意味です。

俺らは昔から奴のことをあだ名でそう呼んでます。

繻璃ちゃんへ

彼氏にその話をしたら、俺がずっとかかりっきりで往診してやるとか言ってました。

いやや・・

うむ。五階どころか俺にはビルのてっぺんからでもそのまま飛びそう・・と思ってしまいます。

るんたさんへ

もしもの時は回し蹴りでも正拳突きでもしていいという話をしてました。
全部かわされそうですけどね・・

にゃはは・・
どうにか止めたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。