Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水仙

2008.03.23 (Sun)

今日はせっちゃんの家のお庭の整備を手伝ってきました。
ま~俺とせっちゃんは花粉でぐじゅぐじゅな感じで庭に出てましたよ。
何をやったのかと言うと―。

冬の間に枯れてしまった植物を引っこ抜いたり、庭に落ちた葉っぱを片づけたり、暖かくなってでてきた雑草を抜いたり、牛糞などの有機肥料をすきこんで土に活力与えたりと忙しかったです。
女傑は一緒に来ていたにもかかわらず手伝わねえし

タケちゃんは午前中は仕事関係で出かけていたのでまたもや俺は女二人の間に。
「タケちゃんは?」
「タケちゃんもう帰る?」
「タケちゃん遅いね」
せっちゃんに連発していたらこう言われてしまいました

「ナオよ・・そんなに我が夫が恋しいか?」 そんな中、せっちゃんがお庭の悩みを打ち明けます。

「水仙がまったく咲かないのよ。日当たりもいいはずなのに・・やっぱり昔実家にあった古い球根を使ってるせいかな・・」

suisen.jpg

話によるとこの水仙、ガーデニングにはちっとも興味なかったこの家に住み始めた頃、せっちゃんのママンが庭があんまり寂しいからと言って自分の家で分球した水仙の球根をくれてその球根を適当にせっちゃんが植えたものらしいです。

「毎年、葉っぱは出るんだけど咲かないんだよね~」

そんな悩みを聞きつけ俺は女傑に訊いてみました。
すると女傑は―。

「ふむ・・水仙は案外、生命力溢れた植物だから植えっぱなしにしておくとどんどん分球して子どもを増やしていくが、球根が小さくて充実してないと花は咲かん」

なるほどね・・

その旨をせっちゃんに伝えると・・
「そうなんだ!やたら葉っぱが植えてもいないとこにもでてくるしおかしいとは思ったのよ。じゃあ・・かわいそうだけど少しだけ残して残りは全部抜いちゃおう」

と言うことで、水仙の球根堀りが始まりました。今度は女傑も手伝います。
「水仙はな・・よく知られてる形以外にも花びらの多い洒落た作りのもあるんやぞ」女傑の小話も挟みつつ俺たちは葉っぱのでている辺りを掘り起こしていきました。

suisen2.jpg

すると出るわ出るわ・・数多の大きさの球根・・
小指大のものからピンポンくらいのもの・・
ここもか!という程広範囲が水仙の球根に浸食されていました

一時間くらい掘っていてもまだ出ます。
さすがに俺はやんなってきました

「もういやや!!なんでこんなに出るんじゃボケ!」

半ぎれ状態の俺を見て女傑が言います。

「水仙はな・・春の王冠なんやで。まだ冬の終わりで庭が寂しいときに咲いてくれるからみんな水仙が大好きなんや。ほれ、そこにちっこいのが一個だけ咲いてるやろ?その中心の軸んとこが王冠みたいやんか?だから春の王冠なんや」

「春の王冠・・おぉ~ほんまや。中心の黄色いとこが王冠みたいになってる」

俺は正直言って、その一輪水仙に気づいてませんでした。
・・が女傑が気づかせてくれて、なんか暖かい話してくれたので気分も和らぎました。

「葉っぱだけで抜いてばかりいてイライラしてたけど咲いてるのを見るとまた違うな!さすが春の王冠!」

俺は元気を取りもどして、また水仙掘りを始めます。
すると女傑がニヤリとしてボソッと言いました。

「ま・・春の王冠て呼んでるのはあたしだけなんかもしれないけどな」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


作り話ですか!?

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

春の王冠なんてなんて素敵・・・・とか思ってたのに~~。笑

さすが☆

おー

ガーデニングが盛んですね~。
春は楽しみですねi-267

女傑さんって魚君の植物版!?
むちゃ詳しいじゃないですか!

お花さん?笑゛

素敵な作り話ですね(笑

花粉症の激しい人はチョイと触っただけで目の鼻側にあるプニッとしたやつ(名前が分からないです)がブワッと腫れるって聞いたことがあります><

作り話!?(笑)

さすが女傑ちゃん、作り話も越えてますね~。でも心があったかくなる話だね~

スイセンは放っておくと増えすぎちゃってね~。で、いつの間にか咲かなくなるんだよね。せっちゃんのお庭のスイセンも復活するといいねv-392

ようさんへ

ホントホント最後の呟きはまさにいらんかったですな

元気がでたのはいいけど。

abbyちゃんへ

女傑はそれ関連のお仕事をしてるんですよ

それに意外と自然を愛する奴なんです(笑)

女傑の庭や温室もすごいし

cheiteさんへ

あ~腫れますね。んでめっちゃ痒いんですよ~

運悪いとそこからばい菌はいってものもらいになったり大変すよ

るんたさんへ

あ、やっぱりそうなんだ

昨日はそう言われて残った球根を肥らせる為に女傑の指示に従って、牛糞やら馬糞やら油粕やらを大量に土に混ぜ込みましたよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。