Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その時リンダは言いました。

2008.08.16 (Sat)

rindaIcon.pngリンダの実家に彼女の甥っ子が来ていたので、俺も一緒に遊ばせてもらいました。
甥っ子はこの春、小学校に上がったばかりです。

むちゃかわいい

特別子供好きなわけでもないけど、やっぱちっちゃい子はこのくらいの時が可愛いかも。
生意気になると頭小突きたくなるけど 笑

・・としばらくして、その甥っ子、何やらリンダジジイと話していたと思ったら突然泣き出しました

しかもわんわん半端ないっす。

何をしやがったジジイ みんなの視線がジジイにいきます。
しかし、ジジイはオロオロするばかり・・

そこで、リンダの姉さん・・つまりママが理由を尋ねます。
すると―。

どうやら、ジジイ・・・自分が死んだときの形見に自分のカメラコレクションをその甥っ子にやるからな、と言ったみたいなんです
すると、甥っ子・・最近『死』に敏感らしくてジジイを思うあまり悲しくなって泣き出してしまったそうなんです。

おい・・ジジイ・・

みんなの冷たい視線を浴びながらジジイは甥っ子に謝っていましたが、甥っ子は泣きやまず「死なないで~まだ死なないで~」を連発。

困ってしまったみなさん・・

その時リンダは言いました。
おもむろに立ち上がり、甥っ子に向かって言いました。

「大丈夫よ~バアちゃんの方が年食ってるから死ぬならバアちゃんが先でジイちゃんはその後よ~
笑顔で言いやがりました。

すると甥っ子―。
さらにギャーギャー泣きだしてしゃくりあげるほどに。
それから・・・叫びます。

「バアちゃんの方がヤダ~~~~!!!」
どうやら、ジイちゃんよりバアちゃんの方が好きだったみたいです・・・。

ちーんジジイに幸あれ。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

子どもかわいいよねー^^
一体何があって『死』に敏感になったんだろうねえ・・・。
おじいちゃんもおばあちゃんも長生きしてほしいね。

あらあら

おじいちゃんちょっとガーンよね(>_<)

でもさ…捉え方が子供って独特でかわいいですよね。

そういう年頃ってあるよね。。。
かわいいけど、リンダはそれすらふっとばすね♪

はるさんへ

アニメとかテレビとかでそういうシーンを観たみたいですよ

感受性強いからもろ影響受けたんでしょうね

タッキーさんへ

ちょっとどころじゃなくガビーンて感じでしたよ

まぁでも男の子はどうしてもじいちゃんよりばあちゃんですからね

ようさんへ

そうそう何を言い出すのかと思いましたよ
結果、良くも悪くもしてるって感じだし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。