Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

因縁の似たもの同士

2007.05.13 (Sun)

rindaIcon.png他の五人と会う日、リンダは気合いれた格好でやってきました。

巻き毛にピンクの可愛いジャケットにネイルも素敵な柄・・
歩き方もなんか可愛い。
でも、俺はその時、その格好になんだかいや~な予感がしてたんですよ。
誰かを彷彿とさせるような・・その服にね

けれど、そんなことを俺が感じているとも知らずリンダはデパートトイレの近くについてる鏡を見ながら。

「きゃー!めちゃかわいい!」
と自画自賛でテンション最高潮!!

そんなリンダも待ち合わせ場所に近づくと緊張してきたのか。

「大丈夫よ~・・今日のあたしはとびっきりだから」
とかなんとか、一人でぶつぶつ言い出しました。


・・暗示!?


そんなこんなで待ち合わせ場所、すでに来ていたのはミキちゃん


俺がリンダと引き合わせると、即行、俺の肩掴みます。

「あたしとかぶってるんだけど!」

俺に文句言われてもね・・と言うと、ミキちゃんは・・

「ちょっとあんた!名前なんてーの?」

昔から俺の彼女チックな女の子には何故か厳しいミキちゃん
この時も威嚇調な感じの声をだしていました。
けれどリンダは―

「リンダだよ~よろしくね~」
とこちらもいつもの調子。

黙るミキちゃん・・
しばし沈黙してから。

「・・・それ、本名なの?」

すっかりさっきまでの力が抜けたような声で再び訊ねてました。
それから、ミキちゃんリンダは俺を差し置いて、服の話やらアクセの話やら打ち解けモード・・

試合開始三分と経たずミキちゃんを落としたリンダ
恐るべし!

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ふむふむ

ミキちゃんはなおくんの母的存在なのかな?
なおくんの事心配で出る行動かもね(笑)
個人的には・・苦手な感じ(*≧m≦*)ププッ

えみゅ★さんへ

どうなんすかね~
同い年なのに母 笑

それを言ったら否定されますね、きっと!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。