Love My Princess

俺の姫君を愛してやってください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の花園

2007.05.15 (Tue)

zyoketuIcon.pngうちの近くに小さな公園があります。
小さいけど、どんぐりの木があったり、わりと植物は多い公園です。
女傑はそこがお気に入りです。
滑り台に乗ったり、砂場を素手で掘り返したり、水のみ場の蛇口を手で押さえつけて、ブシューって水鉄砲みたいにしてはしゃぐこともあります。

もう十年以上も俺たちはそこで遊んでます。
小さい頃からお世話になってますね。

だから犬のウンコとかあったら大激怒

「モラルがないわ~!ちゃんとおみやげ持って帰り!」
と怒ってます。

そんな公園の中でも、特に女傑が好きなのが「ターザン」名前は知らないんすけど、なんか紐につかまってシャーって少し高いところから降りていく遊具があるんすね。
行くと一番先にそれで遊びます。
ちびっこに混ざって順番待ちしてます。

ちびっこに「ねえちゃんもやんの?」と素朴な疑問を投げかけられてます。

「あたぼ~よ」
と言い返してます。


そして、それが終わると、公園散策にでかけます。
散策ってもそんなに広いわけじゃないからたかが知れてるんすけどね。けれど、この前女傑は途中であるものを発見してしまいました。

それは・・・巨大キノコキノピオ
便所の脇の茂みの裏に生えてました。

俺、キノコって形も食べるのも苦手っす。
しかし女傑は、なんと!それを素手でもぎとりました!

・・・な・・・なんてワイルドな・・・v

「これ、なんてやつやろな~??食えるのか?」

いや、いくらなんでもそれは・・・ちょっと。

しかし、女傑はそのキノコを持ち帰るんだそうです。
なんで?と聞くと。

「図鑑でしらべんねん」



・・・・・・・・・。



女傑の庭は今日もいろんなものがどこかで生きてます。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

meromero park

Livly Island

link banner

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。